中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
ちょっと教えてQ&A

ちょっと教えてQ&A [ 2011年10月14日 ]

経験とノウハウの蓄積を通じ中国進出を
香港の活用法について
香港は、基本的に医薬や漢方薬の成分を含まない化粧品や健康食品は一般商品として許認可なしで輸入でき、かつ販売もできます。また、通関等の手続きも原則不要ということから、物流面でもまずは香港で事業スタートのメリットが存在します。

 

ちょっと教えてQ&A [ 2011年10月12日 ]

モニターは数ではなく属性を重視
ネット調査をどう活用すべき?
中国のネット調査企業は、何十万人、何百万人などと「これだけ多くのモニターベースを所持しています!」を宣伝文句にしているところが多いと思います。しかしながら、その数ではなく、各モニターの属性をしっかりと確認すべきです。

 

ちょっと教えてQ&A [ 2011年10月10日 ]

親日家が多く可処分所得も高い台湾
台湾市場をどう捉えるべき?
単に市場規模が小さいからという理由で台湾を海外進出先候補として除外せず、台湾を別マーケットとしながらも、中国マーケット全体の発展戦略の一部分として、台湾進出及び事業展開も視野に入れる目が必要になってきます。

 

ちょっと教えてQ&A [ 2011年3月16日 ]

棚販売スペースの契約を通じた小売ライセンス取得
WATSONS等のドラッグストアやスーパー、コンビニの中に販売棚を設けた場合も店舗と見なされますか?
小売店の棚販売スペースは「店舗」とはみなされませんが、実務的にはその販売スペースの賃貸契約を使い小売ライセンスを取得することが可能になります。

 

ちょっと教えてQ&A [ 2011年2月21日 ]

HP販売と経営範囲の関係
自社HPにて商品を販売する場合、「小売」または「インターネット販売」などの経営範囲追加は必要?
消費者に販売する以上は小売(中国語では「零销」)のライセンスが必須となります。