中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

中国都市別市場レポート [ 2013年8月29日 ]

福州(4) ~華僑の故郷、歴史ある古都~
新興発展エリアの万宝商圏と万達商圏
万宝商圏は新興発展エリアで、宝龍城市広場と万象城がその中心である。いずれも飲食とエンターテインメントが一体化したモールだ。同商圏は周辺住民の消費パワーに下支えされているほか、駐車場が充実していることもあり、閩江対岸の金山区の消費需要も取り込んでいる。……

 


 

中国都市別市場レポート [ 2013年8月22日 ]

福州(3) ~華僑の故郷、歴史ある古都~
奢侈品モール中心の五一商圏、卸売街にある台江商圏
五一商圏は東街口から南に約1キロメートルに位置している。五一広場を中心に、福建大劇院、福州会堂、福州大飯店、シャングリ・ラ ホテルなどがある。代表的な商業施設は冠亜広場と正大広場だ。……

 


 

中国都市別市場レポート [ 2013年8月20日 ]

福州(2) ~華僑の故郷、歴史ある古都~
ショッピングといえば東街口、福州のコア商圏
東街口商圏は福州の伝統的なコア商圏である。北京の王府井、上海の南京路のような位置付けで、福州の最も賑やかな地区だ。福州人にとってショッピングといえばこの商圏。東方百貨、東百、大洋百貨、新華都百貨が十字路を囲むように並んでいる。……

 


 

中国都市別市場レポート [ 2013年8月8日 ]

福州(1) ~華僑の故郷、歴史ある古都~
ガジュマルが並ぶ華僑の故郷、小吃文化も華開く
福州は福建省の省都で、歴史がある古い街である。街路樹としてガジュマル(榕樹)を多く見ることができ、福州は別名「榕城」とも呼ばれている。三坊七巷などに昔ながらの建物や町並みが残り、観光スポットになっているほか、小吃(軽食/スナック)も有名で、屋台や食堂などで海鮮をメインにした揚げ物やスープを楽しむことができる。……

 

    1 ページ 全 1 ページ (総数: 4)