中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
中国2大“フリマアプリ”「閑魚」「転転」徹底分析(7)
主要都市における中古品取引が活性化、主力は「90後」世代
2018年7月6日
モバイルビッグデータサービスのQuestMobileが公表した「2017中古品取引洞察報告」によると、中古不用品の取引は主に一線・二線級都市に集中しており、合計で全体の6割超という。閑魚の統計データによると、北京と深圳が取引数と金額でそれぞれ首位。転転では、取引数と金額の多い都市は、北京、深圳、広州、上海、蘇州の順になっているもようだ。新一線級都市と称される成都、杭州、济南、長沙、鄭州でも、年間の商品の提供数がそれぞれ87.6%、73.9%、79.5%、103.7%、65.3%と増加......
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>