中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
不動産への投資意欲鈍る、中国人民銀行4Q調査
投資対象は「不動産」から「ファンド、金融商品」へ
2011年12月26日
投資対象は不動産から安全な金融商品へ――。中国人民銀行(中央銀行)が12月22日に発表した「2011年第4四半期顧客調査報告書」で、中国人消費者の資産投資先に変化が現れていることが分かった。これまで活発だった不動産投資への意欲が薄れる一方、資産逃避先としてファンドや債券など比較的安全な投資方法が選ばれている。……
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>