中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
中国EC市場におけるぜいたく品販売事情(3)
香港経由の並行輸入品が中心、ブランド品のネット販売
2012年7月23日
各ECサイトの商品調達(仕入れ)方法はいくつかあるが、多くの場合は、アウトレット市場、各ブランド小売店、国内外の代理商(仲介業者/ディーラー)などを通じて行う。ブランドメーカーからの直接仕入れもある。中国の特徴の一つとして、中国語で「水貨」といわれる並行輸入品が多いことが挙げられる。その背景には輸入関税が高いという事情がある。アイクリーム、マスカラ、スキンクリーム、乳液など化粧品の関税率は50%、1万元以上の腕時計やバッグなどは30%。内外価格差が大きいため、税金を避けるための並行輸入品市場が形成されやすいのである。……
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>