中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

現地視察レポート [ 2018年9月20日 ]

アリババ初の自社運営モール「親橙里」(1)
「新小売」概念を実践・具現化する“実験場”に
最近の中国小売業界で一番の話題となっているのが、「親橙里」という名のショッピングモールだ。これは、中国電子商取引(EC)最大手のアリババ自らがオープン・運営する初の“オフライン”商業施設。アリババ本部がある浙江省・杭州の「阿里巴巴西溪園区」三期に2018年4月28日、正式オープンした......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2018年9月19日 ]

かつての“最も貧しい省”が変貌中
ビッグデータ産業で注目される貴陽
内陸部の貴州省は、改革開放政策による経済発展の波にも取り残され、GDPの観点から「中国で最も貧しい省」と長らく言われたりもしました。省内の8割が高山と高原で、高速道路を整備するにも、ひたすら山間に橋を建てるしかない状況。工場進出もままならず、いわゆる製造業を柱とする経済発展からは、一線を画するしかありませんでした。しかし、省都の貴陽で世界中から注目を集める産業育成・発展が進められています。それは「ビッグデータ」です。……

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月18日 ]

中国ペット市場徹底分析 (7)
ペットの「家族化」が市場全体を底上げ
中国経済の急速な発展に伴い、1人当たりGDPの水準も上昇、人々の可処分所得も増加した。経済力を高めつつある中国消費者による「消費昇級(アップグレード)」トレンドも各地に普及し、少々割高でも“より良い”モノやサービスを求める声が日増しに高まっている。高齢化や一人っ子など人口構成の変化とともに、社会や家族に対する価値観も多様化する中国......

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月17日 ]

中国ペット市場徹底分析 (6)
ペット向け医療サービス及びペット向け美容サービスの消費実態
ペットの健康診断も人気が高まっており、診察内容も人間のものとさほど変わらない。 なかでも基礎検査、寄生虫検査、伝染病検査が一般的な項目となっている。 医療機関を選ぶ際に最も重視するポイントは、 技術と専門性。次いで自宅から近くて交通の便が良いことや、清潔で居心地がいいことも重視されている。 設備が先進的で、各種検査が行えることやサービスの良さに対する注目度も高い......

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月14日 ]

中国ペット市場徹底分析 (5)
ペット向けスナック、関連用品と医薬品の消費実態
ペット向けスナックでは、国産ブランドが強みを発揮している。 淘宝・天猫の販売データによると、2016年の犬用スナックの売上トップ10のうち、国産ブランドが8個を占めた。中国国内のペット向けスナックメーカーの多くは、これまで海外メーカーの OEM・ODM生産に携わった経験が豊富で、安定した品質と技術を兼ね備えるようになった......

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月13日 ]

中国ペット市場徹底分析 (4)
ペット関連の消費の実態は?消費昇級トレンドを色濃く反映
「2017年中国ペット業界白書」の統計によると、ペット関連商品のうち、ペットフードとスナックの消費が最も多く、年間1人当たりの平均消費額はそれぞれ3841.8元と1932.1元だった。ペット関連サービスでは、医療・美容関連の消費が最も多く、それぞれ2387.4元、2199.1元だった......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2018年9月12日 ]

【第337回】 中国EC業界の新たなトレンド
“ノンブランド”のブランドが人気
中国EC業界でオシャレなノンブランド製品が話題になっています。火付け役は「網易厳選」ですが、杭州のアリババモール「親橙里」には「淘宝心選」が1号店を開設。京東、小米、蘇寧など大手ECやIT各社も続々と参入し、一種のブームとも言える状況になりました。本家本元の無印良品にも引けを取らないデザインと品揃えで人気です。……

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月11日 ]

中国ペット市場徹底分析 (3)
ペットの「家族化」が進む
職場で厳しい競争やプレッシャーにさらされ、誰も待たない自宅に帰る若者が増加。また晩婚や高齢出産の常態化により、人々は愛情を注いだり、癒やされたりする対象を求めるようになった。子供のいる既婚家庭の場合も、子供の遊び相手としてペットを飼うことも多い。ペットと共に育った子供たちは、大人になってからもペットを飼うケースも多いだろう......

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月10日 ]

中国ペット市場徹底分析 (2)
中国ペット市場の概況
中国でペットを飼っている世帯の割合は、2015年の10%から、16年15%、17年17%と着実に増加。数でいうと、5912万世帯に達している。ペットを飼う世帯の分布も、 沿海部から内陸部へと拡散しており、ペットはいまや全国的なトレンドになっている......

 


 

トレンドウオッチ [ 2018年9月7日 ]

中国ペット市場徹底分析 (1)
ペットの「家族化」でさらなる成長を見込む
中国ペット市場の発展は、2010年を契機としている。17年の中国ペット市場の規模は1340億元。10年からの年間平均成長率は30.9%で、19年には2000億元に達すると見込んでいる。 巨大化するペット市場の背景には、消費の主力となる層の世代交代とペットに対する感情や価値観の変化がある。かつては、ペットを飼う人の多くは高齢者で、子供が巣立った寂しさをペットで紛らわせていた......

 

    1 ページ 全 222 ページ (総数: 2214)