中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年9月30日 ]

【第439回】 豊かになれば日本製品求めるは“幻想”??
中国消費の新勢力「新中間層」に注目すべし!!
会報誌9月号の巻頭特集で、中国消費の新勢力として近年注目を集める「新中間層」を取り上げました。中国で「中産階級」と呼ばれる中間層。一定の所得水準を有し、価値観やライフスタイル、消費行動など、昨今の社会・経済情勢を反映した新しいタイプの消費者群を、中間層の中でも新しい「新中間層」としています......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年9月23日 ]

【第438回】 第二子出産の「宝媽(ママ層)」がフリーター化!!
中国ソーシャルECが盛んになった理由とは??
中国でソーシャルECが盛んになっている理由は何でしょう。まずはやはりスマホを使ったネット通販の成長でしょう。中国互聯網信息中心(CNNIC)の統計によると、2020年3月時点の中国ネット通販ユーザー数は7.10億人。スマホ経由が7.07億人でほぼ全員。なんと18年末比で1.16億人も増えたようです......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年9月16日 ]

【第437回】 ソーシャルECと従来型ECとの違いは??
中国人の“商魂”をくすぐるソーシャルEC!!
KOLとの信頼関係やコンテンツから商品を購入。それを友人や知人に紹介して売れたらバックマージンをあげますよという流れを一つの販売システムにしている中国のソーシャルEC。中国人の持って生まれた“商売人”魂をくすぐる仕掛けが、急成長している背景の一つなのかも......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年9月9日 ]

【第436回】 官民挙げて育成!!微信“ネットワークビジネス”
米より15倍大きい中国ソーシャルEC市場!!
中国ソーシャルECの市場規模は2019年に前年比63.2%増の2兆605.8億元(約30兆円)に達するとのこと。なんとアメリカの15倍の大きさ。消費者数も5.12億人に達しているようで、EC市場全体に占めるシェアも2018年の14%から、19年には20%を上回ったようです......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年9月2日 ]

【第435回】 家電量販大手の蘇寧がコンビニ展開??
店舗とアプリで生鮮品を特売!!コンビニ「蘇寧小店」
「蘇寧小店」はご存知でしょうか。家電量販大手の蘇寧(スニン)なので「家電の小規模店?」と思いがちですが、実はコンビニです。実際には野菜やフルーツなども販売しているので、どちらかというとミニスーパーのようなイメージですが、現在約1,800店。2020年5月にフランチャイズ加盟店の募集を始め、3年内に1万店舗網を目標にしています......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年8月26日 ]

【第434回】 「公域」と「私域」の違いとは??
中国版D2Cの「私域」で必要なのは“編集長”??
私域とは「私的」な「網域」ということで、「プライベート・ネットワーク・ドメイン」という直訳になるでしょうか。つまり百度(バイドゥ)や淘宝(タオバオ)など、パブリックな「公域」には依存しない、自分だけのネットワーク網をいかに構築するかが問われています......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年8月19日 ]

【第433回】 医薬品EC事業の比率が95%超に…
アリババ「阿里健康」のビジネスモデルとは??
アリババは2014年に、中国の国有複合企業大手・中信集団(CITIC)傘下の薬関連情報トラッキング・監督管理サイト「21世紀」を買収。名称を「阿里健康(アリヘルス)」に変更し、健康・医療領域に参入しました。17年のダボス会議で、創業者の馬雲(ジャック・マー)氏は「ダブルH(Health & Hapiness)」戦略を提唱......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年8月12日 ]

【第432回】 オンライン医療でいかにマネタイズ??
「平安好医生」アプリのビジネスモデルとは??
中国保険大手の平安保険が運営する「平安好医生」。中国ヘルステック(オンライン医療)アプリの最大手です。2014年8月設立で、15年4月に正式に運営を開始。18年5月には香港証券取引所で上場。19年末時点の登録ユーザー数は3.15億人、月間平均アクティブユーザー数は6,600万人で、売上も50億元を突破した......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年8月5日 ]

【第431回】 コロナで「通院」ニーズが7割減!!
中国でオンライン医療は普及するか??
コロナウイルスによりマインドに変化のあったサービス消費でも、「医療機関」はコロナ禍でマイナス64.5%、コロナ後もマイナス17.3%となっており、やはり今回のコロナで病院に出向くことに警戒心が高いようです......

 


 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年7月29日 ]

【第430回】 ライブコマースで注目の動画投稿アプリ「快手」!!
地方や農村市場に強い「快手」の販売手法とは??
TikTokの名で人気アプリとなった抖音と比べ、日本ではそれほど知名度が高くない快手。しかし中国では抖音に負けず劣らずの人気で、特に中国で「下沈市場」と称される約10億の人口を擁する地方都市や農村地区で多くのユーザーを抱えています......

 

    1 ページ 全 44 ページ (総数: 439)