中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月15日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(12)
需給ニーズが合致するオンライン医療 5G通信網の普及でどう進化するか?
新型コロナウイルス危機において、オンライン医療はその強みが大きく注目される結果となった。オンラインで問診し、薬を購入することで、ヒトとの対面や密集を避けることができ、また医療機関の診察患者数を有効に減らすことができるからだ。各プラットフォームのトラフィックは新型コロナの影響で、“棚からぼた餅”的に短期間で急増......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月12日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(11)
消費医療 「美」と「健康」が鍵
阿里健康(アリヘルス)の消費医療事業部は2018年に設立された。当初の主力業務は医療美容サービスだったが、健康診断、口腔美容など「美」と「健康」にまつわる「消費昇級(アップグレード)」トレンドに関連する業務を拡げつつある。2019年度の年次報告によると、消費医療業務の営業収入は1.28億元で、前年比275.5%増と高い成長を保っている......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月11日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(10)
オンライン医療 平安を上回る専門家チーム
阿里健康のオンライン医療は、健康カウンセリングとオンライン医療機関プラットフォームで構成されている。まずグループ傘下の阿里健康網絡医院有限公司を通して、現役の医師や薬剤師、栄養士などの専門家を組織。淘宝(タオバオ)、天猫(Tモール)、支付宝(アリペイ)などのユーザーに、健康カウンセリングや指導を行っている。

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月9日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(9)
医薬品Eコマース+新小売 医薬品直営ECが収入の柱
医薬品Eコマース+新小売は、阿里健康(アリヘルス)の主要業務だ。直営ECサイトの阿里健康大薬房、天猫(Tモール)の医薬品ECプラットフォーム、そして医薬品のO2O業務で構成されている。なかでも最大の収入源である阿里健康大薬房は、阿里健康が2016年8月に医薬品ECライセンスを持つ「広州五千年医薬連鎖」を買収した後、名称を変更して誕生した......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月8日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(8)
アリババグループのリソースを結集「阿里健康」
アリババが、グループ傘下の阿里健康(アリヘルス)で健康医療領域に進出してから、すでに数年のときを経ている。新型コロナウイルスの流行期間中には、ウイルスの知識や感染状況マップ、ウェブ問診などを提供。電子決済の支付宝(アリペイ)は、海外の中国人に対する健康カウンセリングも展開。数十万人の海外滞在者に各種サービスを提供した......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月5日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(7)
有料会員制に尽力 かかりつけ医に着目
今後、平安好医生は新たな収入源かつ成長源として、有料会員制度に力を入れていく計画だ。2019年8月に、有料健康管理サービス「私家医生」をリリース。会費はベーシック(499元/年)、高齢者向け(999元/年または1,999元/年(※保険料を含む))、子供向け(999元/年)の3つを展開中だ......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月4日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(6)
医薬品EC「健康商城」 問診後1時間で薬が到着
ECショップ「健康商城」は、平安好医生にとって最大の収入源だ。2019年末時点の売上は29.02億元で、前年同期比55.7%の成長を記録している。提携企業は1,400社に及ぶ。提供する製品のSKUは約131万点に達し、医薬品、健康食品、医療器械、ベビー・マタニティ、スポーツ・トレーニングなど多岐に亘っている......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月2日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(5)
平安集団の強力なサポート 各種保険商品とセットに
中国保険大手の平安集団という強力なバックグラウンドにより、平安好医生は当初から大量のユーザーを獲得することができた。2018 年には、平安傘下の商業保険と共同で会員向けサービスの提供を開始。会員は100 万人に達し、2億元を売上げた。これはホームドクター業務の全収入の50%を占めている......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年3月1日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(4)
オンラインホームドクター 気軽に問診サービス
平安好医生のホームドクター業務は、オンラインカウンセリングや受付サービスなど。カウンセリングではリーズナブルな価格で健康状態の評価を行う。対象となるのは主に高血压、糖尿病、アレルギー、胃腸炎などの慢性疾患。ユーザーはまず文字や画像、音声で症状を説明。アプリのスマート案内システムがそれに基づいて医師のリストを提示する......

 


 

チャイナ・マーケット・インサイト [ 2021年2月26日 ]

中国ヘルステック業界調査レポート(3)
中国保険大手の平安が手掛ける医療アプリ「平安好医生」
新型コロナウイルス禍で最も注目を集めた健康・医療関連アプリといえば、中国保険大手の平安保険傘下の「平安好医生」だろう。新型コロナが爆発的に感染拡大する際にも迅速に対応した。24時間内に新型コロナウイルス肺炎対策チームを組織し、専用のウェブ問診サービスを始めとするカウンセリングシステムを作り上げた......

 

    1 ページ 全 42 ページ (総数: 416)