中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー



大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2021年10月20日 ]

【第491回】 中国新消費ブランドの一番の課題とは??
中国消費者の約7割が未知のブランドに興味あり??
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長している中国の新消費ブランドですが、もちろん課題も存在します。そうした中、一番の課題といえば、やはり持続性でしょう。多様化する消費者のニーズを踏まえながら、いかにニッチな市場セグメントを見つけ、人気商品を生み出すかにかかっている......

 

中国ビジネス最前線 [ 2021年10月19日 ]

中国共同購入サイト「拼多多」調査分析レポート(4)
ゲーム的プロモーションで 価格に敏感な客層にアピール
拼多多は共同購入の参加者を募る際に、ゲーム的な要素を活用して、より多くのユーザーにアクセスしている。例えばミッションの設定。単独購入か共同購入かの選択もその一例だ。単独購入はすぐに購入できるが、価格が共同購入よりも割高のため、価格に敏感なユーザーは、共同購入でより安く商品を手に入れたいと考える......

 

統計データ [ 2021年10月19日 ]

統計データ
中国のソーシャルEC取引規模(2021年予測)
網経社のEコマースビッグデータベース「電数宝」によると、2021年のソーシャルEC取引規模は2兆8,650.5億元となる見込み。3兆元に近づいている......

 

中国ビジネス最前線 [ 2021年10月19日 ]

中国共同購入サイト「拼多多」調査分析レポート(3)
拼多多のビジネスモデル SNS型共同購入で超低価格
拼多多の最大の特色は、コミュニティを活用した共同購入モデルにある。共同購入自体は実は新しい概念ではない。中国では2010年頃に一世を風靡。その後、人気が一度収束している。しかし拼多多の「ソーシャル(SNS)型共同購入」は、従来型の共同購入とは異なり、一種の持続型C2Bモデルである点が特徴といえる......

 

中国ビジネス最前線 [ 2021年10月18日 ]

中国共同購入サイト「拼多多」調査分析レポート(2)
設立3年でナスダック上場 ユーザー数が京東を超える
拼多多は運営開始から3年後の2018年7月に、アメリカのナスダック市場に上場。同年、アクティブユーザー数で京東(JDドットコム)を抜き、中国第二のECプラットフォームに成長を遂げた。2017年以降は、増え続ける品質問題や模倣品対策にも着手。処罰制度を強化するなどして、品質管理に取り組んでいる......