中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー



統計データ [ 2019年11月18日 ]

統計データ
中国輸入化粧品の数量及び金額統計(2019年1-8月)
国家統計局の統計によると、2019年1~8月期における中国の化粧品及びスキンケア製品の輸入量は......

 

中国ビジネス最前線 [ 2019年11月18日 ]

EC大手4社のスマート物流発展状況 (6)
スマート物流設備市場が急成長 倉庫ロボットに投資が集中
物流業界では作業の機械化、自動化、スマート化が進んでいる。ロボットが人に取って代わり、人的コスト削減は業界の共通認識となっている。この結果、物流関連設備市場の急成長が続いている。国家郵政局の統計によると、中国の物流設備市場の需要は2019年も20%以上の成長を保つという。なかでもスマート物流設備市場の規模は、2014年の425億元から19年には1000億元前後に拡大......

 

中国ビジネス最前線 [ 2019年11月15日 ]

EC大手4社のスマート物流発展状況 (5)
唯品会のスマート物流発展状況
級ブランド品の特売に特化したECプラットフォーム「唯品会」も、自社の物流システムを有している。「品駿快递」は唯品会の全額出資子会社だ。2018年6月、唯品会の倉庫物流総面積は290万平方メートルに達した。自動化を推進することでコスト削減と効率向上を実現......

 

統計データ [ 2019年11月14日 ]

統計データ
中国化粧品企業のEコマースチャネルシェア(2010年-2018年)
Eコマースチャネルは、2010年から急発展を遂げ、2018年にはKA(Key Account)を超え、最大の販売チャネルとなっている......

 

中国ビジネス最前線 [ 2019年11月14日 ]

EC大手4社のスマート物流発展状況 (4)
蘇寧物流のスマート物流発展状況
家電量販チェーン大手の蘇寧(スニン)は、1990年に自社の物流システム構築をスタートしている。従来型の倉庫から総合物流園へ、またオフラインの大型店舗から複数の販売チャネルの併存型へ、さらには共同物流へと発展。現在は発展の重点をデジタル化、無人化、自動化に置いている......