中国消費洞察オンライン〜中国ビジネスをマーケティング視点から再構築!
アリババ、京東ともに拼多多の牙城崩しに躍起

下沈市場でEC大手間の“パイ争奪戦”が激化

2022年8月24日更新

三国志でも有名な湖北省・襄陽(写真:襄陽古城)
 中国で「下沈市場」と呼ばれる地方都市や農村地区の市場がホットになっています。中国では都市の経済発展や成長度合いに応じて、「線(級)」で区分します。

 例えば、北京、上海、広州、深センは中国で最も経済が発展している4大都市ということで「一線(級)都市」となっています。また南京や成都など、各省の省都を中心に各地の主要都市を「新一線(級)都市」や「二線(級)都市」と区分します。

 そして、この下に属する三線(級)以下の地方都市と農村地区のことを、中国では下沈市場というのですが、この下沈市場は約10億人の人口を擁しています。この巨大な潜在性を秘めた“フロンティア”を目指し、ECプラットフォーム各社がしのぎを削っているのです。

 最も早くに、この下沈市場に目をつけ、急成長したのが、共同購入サイトの拼多多(ピンドウドウ)です。当初から下沈市場をターゲットにした拼多多は、「SNS+EC」というモデルで急成長しました。2020年末にはアクティブユーザー数が7億8,800万人となり、ついに淘宝(タオバオ)を抜いて、ユーザー数でトップに躍り出ました。2021年3月末時点で、アクティブユーザー数はすでに8億人を超えています。

 一方、苦杯をなめたアリババはどうでしょうか。2021年の年間アクティブユーザーのうち、下沈市場のユーザーが7割を占めたようです。下沈市場をターゲットにした「淘宝特価版」、現在は「淘特」に改名したサイトの運営を2020年5月に開始しました。その後18ヶ月で、年間アクティブユーザー数は2億4,000万人を超えています。

 京東(JDドットコム)も共同購入を主体とする「京喜」というサイトの運営を開始し、下沈市場の展開を積極化しています。2021年の双11(ダブルイレブン)セールでは、新規ユーザー全体のうち77%が下沈市場のユーザーだったようです。

 京東はまた、下沈市場での物流ネットワークの拡充に努めています。注文した商品を半日や24時間以内に届けるスピード配送サービスを導入しました。2021年6月時点における京東物流の倉庫数は1,200ヶ所に達しています。

 下沈市場の消費者は、収入面では一線・二線(級)都市の消費者に及びませんが、50%以上が自家用車を、また41%がすでに不動産を所有しているといわれています。ローンを抱えていないため、可処分所得は必然的に高くなります。彼らのライフスタイルは、一線・二線(級)都市など大都市の人たちよりも、金銭的かつ時間的にゆとりがあるともいえるでしょう。

 また地方都市には、より密接な社交関係を求める風潮があり、多くのKOC(キー・オピニオン・コンシューマー)層も存在します。中国で「種草」(ジョンツァオ)と称される“種まき(シーディング)”、つまりSNS等でオススメの商品を紹介して情報拡散する行為のほかに、ライブコマースも人気です。膨大な人口を擁し、大きな潜在性を秘めている下沈市場の攻略を、日本企業も真剣に考察していく必要があります。

江西省・九江の街並み

陶磁器で有名な江西省・景徳鎮
A4サイズで印刷

Copyright (C) CastGlobal Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
本資料に関する著作権は弊社又は弊社に所属する作成者に属するものであり、
本資料の無断引用、無断変更、転写又は複写は固くお断りいたします。

前ページへ戻る

その他メルマガコラム記事

中国で「JK」(日本風女子高生)ファッションが人気に?
中国で「JK」(日本風女子高生)ファッションが人気に?

2022年11月30日

中国で「JK」(日本風女子高生)ファッションが人気に?
日系コンビニもSNSでの話題作りがマストに
日系コンビニもSNSでの話題作りがマストに

2022年11月23日

日系コンビニもSNSでの話題作りがマストに
中国コンビニ激戦都市トップは福建省・厦門(アモイ)
中国コンビニ激戦都市トップは福建省・厦門(アモイ)

2022年11月16日

中国コンビニ激戦都市トップは福建省・厦門(アモイ)
競争激化のコンビニ市場で日系3社も奮闘!
競争激化のコンビニ市場で日系3社も奮闘!

2022年11月09日

競争激化のコンビニ市場で日系3社も奮闘!
中国の新しい「興趣消費」トレンドとは?
中国の新しい「興趣消費」トレンドとは?

2022年11月02日

中国の新しい「興趣消費」トレンドとは?
地方都市にも広がる代替食品ニーズ
地方都市にも広がる代替食品ニーズ

2022年10月26日

地方都市にも広がる代替食品ニーズ
成長鈍化も双11(ダブルイレブン)を待ち望む声も
成長鈍化も双11(ダブルイレブン)を待ち望む声も

2022年10月19日

成長鈍化も双11(ダブルイレブン)を待ち望む声も
コロナで業績好調のはずのネットスーパーが撤退?
コロナで業績好調のはずのネットスーパーが撤退?

2022年10月12日

コロナで業績好調のはずのネットスーパーが撤退?
下沈市場で輸入品も徐々に浸透、日韓が国別でトップに
下沈市場で輸入品も徐々に浸透、日韓が国別でトップに

2022年09月28日

下沈市場で輸入品も徐々に浸透、日韓が国別でトップに
「下沈市場」の消費者ってどんな人たち?
「下沈市場」の消費者ってどんな人たち?

2022年09月21日

「下沈市場」の消費者ってどんな人たち?
下沈市場の消費の新勢力~「隠富層」とは?
下沈市場の消費の新勢力~「隠富層」とは?

2022年09月14日

下沈市場の消費の新勢力~「隠富層」とは?
「下沈市場」の旺盛な消費力を支える「小鎮青年」とは?
「下沈市場」の旺盛な消費力を支える「小鎮青年」とは?

2022年09月07日

「下沈市場」の旺盛な消費力を支える「小鎮青年」とは?
市内の公園で“プチ”キャンパーが急増中
市内の公園で“プチ”キャンパーが急増中

2022年08月31日

市内の公園で“プチ”キャンパーが急増中
下沈市場でEC大手間の“パイ争奪戦”が激化
下沈市場でEC大手間の“パイ争奪戦”が激化

2022年08月24日

下沈市場でEC大手間の“パイ争奪戦”が激化
新興ブランドはクルマやベビー市場にも浸透するか?
新興ブランドはクルマやベビー市場にも浸透するか?

2022年08月17日

新興ブランドはクルマやベビー市場にも浸透するか?
中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」
中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」

2022年08月10日

中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」
日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み
日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み

2022年08月03日

日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み
ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引
ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引

2022年07月27日

ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引
若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を
若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を

2022年07月20日

若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を
電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」
電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」

2022年07月13日

電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」
もっと見る

ネットに関連する記事

【統計データ】ライブ配信サービスのユーザー規模及び利用者の割合(2022年6月時点)
【統計データ】ライブ配信サービスのユーザー規模及び利用者の割合(2022年6月時点)

2022年11月22日

【統計データ】ライブ配信サービスのユーザー規模及び利用者の割合(2022年6月時点)
ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透
ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透

2022年11月21日

ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透
存在感と影響力増すショート動画 抖音と快手がEC市場でも頭角現す
存在感と影響力増すショート動画 抖音と快手がEC市場でも頭角現す

2022年11月18日

存在感と影響力増すショート動画 抖音と快手がEC市場でも頭角現す
もっと見る

ECに関連する記事

企業配信ライブコマースのケーススタディ 高級ダウン衣料ブランド「波司登(BOSIDENG)」
企業配信ライブコマースのケーススタディ 高級ダウン衣料ブランド「波司登(BOSIDENG)」

2022年11月28日

企業配信ライブコマースのケーススタディ 高級ダウン衣料ブランド「波司登(BOSIDENG)」
店舗から配信するライブコマースが主流に 自分の声で“思い”を視聴者に直接アピール
店舗から配信するライブコマースが主流に 自分の声で“思い”を視聴者に直接アピール

2022年11月25日

店舗から配信するライブコマースが主流に 自分の声で“思い”を視聴者に直接アピール
ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透
ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透

2022年11月21日

ライブコマースで需給関係が“逆転”? C2Mのモデル化が多くの業界に浸透
もっと見る
pageTop