中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

中国都市別市場レポート [ 2011年10月31日 ]

武漢の小売市場を独占する三大商業集団②
地場系ブランドへの忠誠心、武漢人の特徴
武漢人は地元のショッピングモールやブランドに対し不思議な忠誠心を抱いている。地場系の実力とその勢力を軽視してはならず、武漢三大商業集団の売り場に食い込むことができればの進出の第一歩を踏み出したと言えるであろう。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年10月28日 ]

武漢の小売市場を独占する三大商業集団①
武商・中百・中商、武漢を牛耳る商業グループ
武漢の小売ビジネス環境は相当特殊だ。業界は、武商、中百、中商の各グループにほぼ独占されている。地元企業が外資系を大きく引き離して小売市場をリードするのは、中国では非常にまれな現象である。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年10月19日 ]

灼熱の気候がもたらす武漢人の消費スタイル②
おおざっぱで豪快な性格が消費スタイルにも反映
武漢人のおおざっぱで豪快な性格は、消費スタイルにも反映されている。武漢人は賑やかな販促イベントを好む。スーパーマーケットでは、販売員が派手なコスチュームで買物客の目をひきつけている。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年10月17日 ]

灼熱の気候がもたらす武漢人の消費スタイル①
昼間の気温が高いほど夜の消費活動も活発?
武漢は中国でも有名な「三大かまど」都市の一つで、夏は焼けるように暑い。摂氏35度を超える真夏日がしょっちゅうあり、このうだるような暑さが武漢人の荒々しい性格に拍車をかけ、消費スタイルにも影響を与えている。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年9月29日 ]

武漢三鎮の消費先導者-漢口②
大衆的な商業街の江漢路
漢口の江漢路ショッピングエリアは百年の歴史を誇る。ヨーロッパ風の建築が特徴的だ。ただ、武広ショッピングエリアと比較するとショッピングモールのレイアウトが時代遅れでレベルも低く、売られているのは多くがミドルローエンド商品である。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年9月27日 ]

武漢三鎮の消費先導者-漢口①
消費の中心は武広ショッピングエリア
漢口は武漢の商業的発展を率いる牽引役である。その中心の武広ショッピングエリアには、武漢広場、武漢国際広場、世貿広場、新世界百貨、そごうが進出し、百貨店密集地域を形成している。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年9月21日 ]

消費の進化元年を迎えた都市・武漢②
ファストファッション進出で消費シーンに変化
2011年は武漢消費の進化元年と言えるだろう。ファストファッションなど国際ブランドの相次ぐ進出は、武漢人のブランド認知度を急速に向上させ、消費に対するニーズも更に多極化させている。

 


 

中国都市別市場レポート [ 2011年9月19日 ]

消費の進化元年を迎えた都市・武漢①
華中地区最大の都市、商業施設の特徴は?
武漢は華中地区最大の都市で、消費の要衝でもある。ただ、商業施設はハードウェア設備のレベルは高いものの、全く差別化が出来ていなく、全体の商業ムードもそう活気はないのが現状だ

 


 

中国都市別市場レポート [ 0000年0月日 ]

発展を遂げる中国内陸マーケット
内陸部の巨大消費都市、武漢と長沙
武漢の14年の1人当たり可処分所得は2万9627元で、前年比10.1%増だった。都市部は3万3270元で前年比9.9%増。1人当たり平均支出額は2万2002元で同10.4%増だった。自動車保有台数は100戸当たり25.1台、PCは111.1台、エアコンは203.8台、携帯電話は230.5台。社会消費

 

    1 ページ 全 1 ページ (総数: 9)